ネコリコチャンネルwith LTE クラウドファンディング支援者向け月額プラン サービス利用規約

 この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、合同会社ネコリコ(以下「当社」といいます。)が提供するロボット型コミュニケーション端末である「BOCCO emo LTEモデル Powered by ネコリコ(以下、「BOCCO emo LTEモデル」といいます)」に対応した「ネコリコチャンネル with LTE クラウドファンディング支援者向け月額プラン(以下「本サービス」といいます)」の利用条件を定めたもので、当社とクラウドファンディング支援者(以下「支援者」といいます。)との間で適用されます。
第1条 規約の適用
1 本サービスの利用に関しては、本規約のほかに、本サービスに関する規程(ネコリコアカウント利用規約、BOCCO利用規約等)が適用されます。
2 当社は、本規約について、支援者に対する事前の通知、承諾なしに変更することができるものとし、変更後の規約は、当社が定める方法による公開時から有効となるものとし、支援者は、変更後の規約に従うものとします。
第2条 本サービス
 本サービスは、当社がBOCCO emo LTEモデルに対して提供するコミュニケーションサービスであり、BOCCO emoの基本機能に、当社が提供する見守り機能、及びⅬTE回線サービスを追加したサービスです。
第3条 契約の成立
1 本サービスに関する契約は、支援者がネコリコアカウント利用規約、本規約に同意の上、当社指定の方法により利用申込を行い、かつ、当社が当該申込の内容を承諾した日(以下「契約開始日」といいます。)に成立するものとします。
2 未成年の支援者は、自らの法定代理人から事前に同意を得た上で、前項に述べる手続きに従って、利用申込を行うものとします。
3 前2項に定める申込みについて、支援者が以下のいずれかに該当することを当社が確認した場合、当社はその申込を承諾しないことがあります。
 (1) 利用申込にあたり、虚偽の記載、誤記、記載漏れ又は入力漏れがあった場合
 (2) 過去に当社の提供するサービスの利用の停止又は失効を受けた場合
 (3) 過去に当社の提供するサービスの利用に際し、料金の未納、滞納をした場合
 (4) 支援者が指定したクレジットカードについて、クレジットカード会社等により利用料金の支払いの手段として利用できないことが判明したとき
 (5) 支援者が未成年で、法定代理人の同意を得ていない場合
 (6) その他、業務の遂行上又は技術上、支障をきたすと当社が判断した場合
第4条 承諾事項
 支援者は、利用申込みにあたり、以下の事項をあらかじめ承諾します。
(1) 本サービスの利用にあたっては、当社が提供する「ネコリコアカウント」の作成が必要となります。
(2) 本サービスが提供するLTE回線サービスは、株式会社NTTドコモが提供するLTEエリアでのみ利用することができます。
(3) 本サービスの利用申込みにあたり、支援者の責任において、本サービスによる見守りの対象となり得る者に、設置場所、影響等について説明し、承諾を得るものとします。
第5条 サービス料金及び期間
1 支援者は、本サービスの利用料金として、サービス利用開始日及び契約更新日に月額728円(消費税込800円)をクレジットカード払いにて支払うものとします。
2 サービス利用開始日は、契約開始日以降で当社が任意に決定するものとし、契約更新日は、サービス利用開始日を起算日とした1ヵ月後とします。
3 本サービスのサービス期間は、原則として1ヵ月単位とします。本サービスの解約申込日が月額料金の計算期間の途中であっても、月額料金の日割計算はしません。
4 当社は、利用料金等を改定することがあります。この場合、当社は改定日の1ヵ月前までに、当社ホームページへの掲載等、当社が適当と定める方法で、支援者に通知するものとします。
5 支援者が、本サービスに関する契約により生じる当社に対する一切の債務につき、その支払を怠ったときは、年率14.6%の遅延損害金をあわせて当社に支払うものとします。
第6条 契約内容の変更・延長や紛失等
 支援者は次の各号に該当する場合、速やかに当社お問い合わせフォームに連絡するものとします。なお、当社への連絡にかかる費用は支援者が負担するものとします。
(1) 申込内容(支援者の氏名、配送先住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカード情報等)に変更があった場合
第7条 本サービス提供の中断
1 当社は、次のいずれかに該当する場合には、本サービスの提供を中断することができるものとします。
 (1) 本サービスにかかるネットワーク、システム、設備等の点検、保守その他の工事等を行う場合及び事件・事故により本サービスにかかるネットワーク、システム、設備等が停止した場合
 (2) 天災地変その他不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
 (3) 通信障害等、本サービスの提供を不可能又は著しく困難にする事情が生じた場合
 (4) アプリケーションに不具合等が発生した場合等で、本サービスの提供ができなくなった場合
 (5) その他、当社が、中断が必要であると判断した場合
2 当社は、前項により本サービスを中断する場合には、あらかじめその旨を支援者に通知します。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。
第8条 本サービスの一時停止
1 当社は、次のいずれかに該当する場合には、当社が定める期間、本サービスの提供を一時停止することができるものとします。
 (1) 支援者が、本規約及び本サービスに関連する規定に違反した場合
 (2) 支援者が第三者に支障を与える使い方で本サービスを利用した場合
 (3) その他、当社が、本サービスの提供を不適当と判断した場合
2 当社は、前項により本サービスを一時停止する場合には、あらかじめその旨を支援者に通知するものとします。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。
第9条 支援者からの解約
1 支援者は、当社のネコリコポータルより解約の申し出を行うことにより、本サービスを解約できるものとします。解約の申し出は解約希望日の前日までに実施するものとし、契約終了日は、解約申し出を行った日の次回更新日となります。
2 サービス解約に伴い、本サービスのすべての機能はできなくなります。
3 本サービスの利用履歴等を削除するには、ネコリコアカウントの解約手続きが必要となります。
第10条 当社からの解除
1 支援者が本規約等に違反し、当社から相当の期間を定めて是正を催告されたにもかかわらず、違反が是正されなかった場合、当社は、本規約を解除できるものとします。
2 支援者に、次のいずれかに該当する事由が生じた場合、当社は、通知催告等何らの手続をすることなく、本規約を解除することができるものとします。
 (1) 第13条(表明及び保証)に反する事実が判明した場合
 (2) 料金の支払いを怠った場合
 (3) 当社の業務に支障を来たす行為をした場合
 (4) その他本サービスの提供が困難であると当社が判断した場合
3 当社は、前二項の規定により本規約を解除しようとするときは、あらかじめ当該支援者にその旨を通知します。ただし、緊急やむを得ない場合はこの限りではありません。
4 第1項及び第2項の規定により本規約が解除された場合でも、当社の当該支援者に対する損害賠償請求は妨げられないものとします。また、当社は、解除により当該支援者に生じた損害について一切の責任を負いません。
第11条 本サービスの変更・提供終了
1 当社は、諸事情により、当社の判断で本サービスの内容変更もしくは提供を終了することができるものとします。
2 当社は、前項により本サービスの内容変更もしくは提供を終了する場合は、あらかじめその旨を支援者に通知するものとします。ただし、緊急やむを得ない場合は、この限りではありません。
3 当社は、第1項により支援者に生じる損額について一切の責任を負いません。
第12条 免責
1 当社は、本サービスが、支援者の特定の目的に適合すること、支援者が期待する機能・価値を有すること、支援者による本サービスの利用が法令に適合すること、本サービスにおいて当社が提供する情報の正確性について、何ら保証するものではありません。
2 支援者は、本サービスを自らの責任において利用するものとします。当社は、本サービスの利用に関連して生じた責任、負担、損害及び損失について、責任を負わないものとします。
3 支援者が、本サービスによって提供されるサービスの利用に関して他の支援者や第三者に対して損害を与えた場合、支援者は自己の責任と負担において当該損害を賠償するものとし、当社は責任を負わないものとします。
4 支援者は、本サービスの利用に関して、第三者との間で紛争が発生した場合、自己の責任と費用をもって解決するものとします。
第13条 表明及び保証
 支援者は、当社に対し、本サービスの契約成立日及びサービス期間中において、以下の各号に掲げる事項を表明及び保証するものとします。
(1) 本サービスの申込内容に虚偽のないこと
(2) 支援者が以下の各号に挙げる者に該当しないこと
 ① 暴力団・暴力団員・暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者・暴力団準構成員・暴力団関係企業・総会屋等・社会運動等標ぼうゴロ・特殊知能暴力集団・その他これらに準ずる者(以下この条において「反社会的勢力」という)
 ② 反社会的勢力が経営を支配している者
 ③ 反社会的勢力が経営に実質的に関与している者
 ④ 自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図り、または第三者に損害を加えるなど、反社会的勢力を利用していると認められる者
 ⑤ 反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる者
 ⑥ その他役員等または経営に実質的に関与している者が、反社会的勢力と関係を有している者
第14条 譲渡禁止
 支援者は、本規約に基づく権利義務の全部若しくは一部を第三者に譲渡し、又は自己若しくは第三者のために担保に供してはならないものとします。
第15条 個人情報の取扱い
 本サービスの申込、契約締結のためにご提示いただいた個人情報については、当社が定める「個人情報保護基本方針」に基づいて適切に取り扱います。
第16条 準拠法・裁判の管轄
1 本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては日本法が適用されるものとします。
2 本サービスに関する訴訟については、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所として処理するものとします。
附則
2021年2月15日制定
以 上